The ramshackle house that morning glories are blooming might be the home of an elegant person.2021/09/23 22:13

【朝顔やよしある人のわひ住まひ 子規】↑この英訳じゃちょっと雰囲気はでないけれど、まあよしとしましょう。

毎年勝手に咲く朝顔だけれど、のびてきた場所へ紐を垂らすことだけはやってます。



ソメイヨシノの枝をハンドルにしたスプーンを作りました。
自作ハンドルカトラリーの3作目です。これでナイフ、フォーク、スプーンが1セットできました。

あらためて、3つを並べてみると、




いいね。
当分、自作ハンドルのカトラリーを作ります。

本日のミョウガ収穫数:0本(累計18本)
本日のウォーキング:2214歩
本日のカクテル:不飲

I need your advice.2020/07/27 20:01

【朝顔やきのふハしらぬ花の色 子規】

朝顔が咲いた・・
 この花の色の名前はしらないが・・
  朝顔ではよく見る色だから、朝顔色でいいんでねか・・


という解釈でよろしいでしょうか、子規さま?
これからどんどん咲きそうです。


※20.7.28追記
あれえ?! こんな色知らないよぉ、昨日とは違う色になってるなぁ。
もしかして子規はこのことを言っているのかな?


本日のウォーキング:6309歩

Walking, Walking, It's so autumn today!2019/10/26 20:54

【歩けども道ないならん秋日和】

松山在住の先輩二氏が健康のため、遍路道を歩いて遠くの駅まで遠征したそうな。
途中で写真を送ってもらいました。
詳しい場所はわからないけれど、向こうの海は瀬戸内海のはずです。
ええ景色や!


一日に43000歩、歩いたそうな。
「あるけどあるけど道がないならんがよ(^^)」、ってメールいただきました。

『歩けども 道ないならん 秋日和』 拙句

あはは、そのまんまか、ごめん。

本日のウォーキング:4035歩

Morning glory, I still have time, To sketch it in my heart.2019/09/11 22:43

【”朝顔や我に写生の心あり” 子規】↑※1

庭の隅に野育ちの朝顔が咲いてきた。
”朝顔”は夏の季語ではなく秋の季語だというのがよくわかる。


オータムさん、いらっしゃい!
サマーさん、さようなら!


本日のウォーキング:7906歩

※1:子規記念博物館のサイトにこの句は明治35年秋作成とありました。子規は明治35年9月19日没なので、死去間際の作品と考えて英訳してみました。

Sweetfish from my hometown, Let's go get it to eat, We are now on vacation.2019/08/09 23:30

【故郷の鮎くひに行く休暇哉 正岡子規】↑※1

今日はうちの奥様が休みだったので、一緒にランチすることにしました。
どこに行こかとしばし考えた。
あそこはどもな・・・、あそこはもう行ったしなあ・・・。

そうだ、手打ちそば「俊」にしよう!
今日で2回目になります。

入口はカフェ風。


内部もカフェ風(写真撮り忘れた)。
いいね。

うちの奥様は”期間限定おすすめ”の「稚鮎の天ぷらせいろ」、私は”おすすめ”の「おろし納豆ぶっかけそば」にしました。(※2)


うまかっちゃん。
この店も時間が静かに流れます。
静かにランチするのはいいものです。

※1:子規の俳句を勝手に英訳してしまいました。申し訳ない。
※2:お品書きには、「稚鮎の天ぷらせいろ(稚鮎はたっぷり4貫と野菜5種類盛り付き)」、「おろし納豆ぶっかけそば(海苔、鰹節、白ごま、オクラ、葱、青じそ、青み野菜天ぷら、舞茸天ぷら、辛みおろし、納豆)」と書かれてありました。

本日のウォーキング:2431歩

He is young for his age.2019/06/12 18:09

【彼は歳の割に若いね】

ヒヨドリが3羽で遊びに来た。
2羽が夫婦で1羽が子供だ。


子供だというのはすぐにわかった。
くちばしも鳴き声も黄色いし、動きが幼い。

子供は蕗の葉っぱの上に止まろうとして葉といっしょに倒れた。
こうやって学習していくんだな。

一句、「鵯(ひよどり)子 蕗の葉とまり 大慌て」

本日のウォーキング:8330歩

with this old stubby brush, writing is scratchy, diary in winter2019/02/16 23:14

【筆ちびてかすれし冬の日記哉 子規】

筆のちびりに”もののあはれ”を感じます。
シュレッダーに投げられるヒヨコ雄はストレートに”哀れ”。

「フリー写真素材ぱくたそ」の写真です

 ↑今の時代にこんなことやってるってことが不思議

【邦語】「心がちょっと穏やかになる七つの日本語」 @BBCニュース日本版 19/2/15
 ↑「物の哀れ」と書くとちょっと違和感がある。「もののあはれ」と書きたいなあ。

【義理】「消え行く『義理』チョコ文化 日本のバレンタインに変化が」 @BBCニュース日本版 19/2/13
 ↑いい方向だと思います。

※英訳は「松山市立子規記念博物館」のサイトにありました。
※写真は「フリー写真素材ぱくたそ」にありました。

本日のウォーキング:11954歩

I want to challenge the impossible like a Tai-fish in a picture.2019/02/13 14:39

【秋風や高井のていれぎ三津の鯛】

季節外れですが子規の俳句です。
子規が病床で、三津浜で釣った鯛の刺身をていれぎをつまにして食べたいなあ、って思ったらしいです。
松山市高井町のていれぎは刺身のつまとして珍重されているのだそうです。

写真は宇和島の鯛のイメージですね(写真はNHK新日本風土記のWebサイトより)。


2月15日 午前8時からBSプレミアムで新日本風土記「宇和島」が再放送されるようです。

NHKのWebサイトより再放送の案内です

本日のウォーキング:10722歩

Biting a persimmon, A bell resounds, Horyu-ji.2018/10/12 22:30

【柿くへば鐘が鳴るなり法隆寺】↑松山市立子規記念博物館のサイトより

今年も次郎柿が色づき始めました。


去年は11月初めに収穫したら、ちょっと早いなあって感じでした。
今年は11月最終日曜日に収穫するつもりです。

※去年の収穫祭の話はここにあります。
※うちの柿の歴史の話はここにあります。


本日のウォーキング:0歩

Ripening rice, the hot spring town below, two hundred roofs.2015/08/16 21:02

【稲の穂に湯の町低し二百軒】

8月12日,松山市立子規記念博物館へ行ってきました.
今日のタイトルはその博物館のパフレットにあった子規の俳句です.
英訳もパンフレットから転載しました.


この博物館では子規の一生をその時代背景とともに展示しています.
幕末に松山藩は長州領の周防大島を攻めたこと,翌日高杉晋作に反撃されて逃げ帰ったこと,その後朝敵になって恭順したことなどが展示されていました.
やっぱり,通り一遍のことしか展示されていませんでした.が,ここは歴史博物館じゃないからこれでよしとしましょう.

半藤一利氏の「幕末史」によれば,長州征伐に出陣した松山藩は長州領の周防大島に上陸し,民家を焼き討ちし,住民に乱暴狼藉をはたらき,家財を強奪した,とあります.島になんか長州藩の軍勢がいるわけもなく,いたとしても管理者としての武士が数名ぐらいだろうから,勝てるところで予定通りの行動だろう.翌日高杉晋作に反撃されて逃げ帰るから,やったことといえば乱暴狼藉だけ.いくらイクサだからといってもひどいぞ,と仲間の幕府軍他藩から非難されたという.
このあたりのことがネットで資料としてないかと探してみたら・・・あった(※1).

やっぱり加害者側は忘れても(あるいは知らんぷりしても)、被害者側は忘れない.

先の大戦についても,日本は現状維持を画策したけれど,ドイツの反省はソウトウなものらしいよ.
というのが以下の記事にありました.
ハフィントンポスト 『奈良美智さんがドイツで驚いた「敗戦国の歴史認識」』

※1:維新史回廊だより 第14号 平成22年9月発行 山口県環境生活部文化振興課